更新

知っておきたい!クレジットカードの国際ブランドとは?

クレジットカードの国際ブランド。カードの表面には必ず「VISA」、「MasterCard」、「JCB」といったブランド表記がありますが、普段はあまり意識せずに使っている方も多いのではないでしょうか。

また新規でクレジットカードを申し込む際には、どの国際ブランドを選んだらいいのか悩んでしまう方も多いかと思います。そこで今回はクレジットカードの国際ブランドについてご紹介します。

複数のクレジットカード

海外でも安心のカードブランド!VISA

VISAは日本も含め、世界の200以上の国・地域で使われているポピュラーな国際カードブランドです。利用できる店舗数が多く、国内・海外含めクレジットカード決済ができるお店でVISAが使えないことはほとんどありません。

海外旅行の強い味方!MasterCard

MasterCardもVISAと同様、国内・海外含めほとんどの所で利用可能なカードブランドです。ドイツのユーロ・カードと統合した経緯からヨーロッパ圏で強いカードブランドとされていましたが、現在では利用範囲が全世界に広がっています。利用できるATMの数も多く、海外旅行の際にはVISAかMasterCardどちらかを所持していれば安心です。

日本生まれの国際カードブランド!JCB

JCBは唯一の日本生まれで、日本人には一番親しみのある国際カードブランドかと思います。国内でJCBが利用できないお店はほとんどありません。また、JCBカードを持っているだけで受けられる優待制度も多くあります。

海外での利用可能店舗数はVISA、MasterCardに比べると少ないのが現状ですが、海外旅行のサポートにも力を入れており、日本以外で使える国や地域も以前に比べ広がっています。

ステータスの証!AMEX&ダイナース

クレジットカードの国際ブランドの中で、ステータスの高いカードブランドとして知られているのがAMEX(アメックス)とダイナースです。AMEXは海外で認知度が高く、空港サービスも充実しているため海外に行く機会が多い人は持っていたい国際ブランドと言えます。ダイナースは食に関するサービスが豊富で、有名レストランのコースが1名分無料になるなど、お得に高級ディナーが楽しめます。

日本での知名度は低い?銀聯&ディスカバー

銀聯(ぎんれん)は主に中国で利用されているカードブランドで、日本人にはあまり馴染みがないかもしれません。しかし中国では圧倒的なシェアを誇るカードブランドなので、中国へ行く際には持っていると便利です。

また、ディスカバーは日本国内では発行されていないカードブランドです。しかしながらJCB・銀聯と提携することで利用範囲を広げ、2005年に国際カードブランドとして認められました。

 

この記事のまとめ

クレジットカードの国際ブランドには、それぞれに歴史があり、特徴やサービス、利用可能な範囲も異なります。クレジットカードを作る際には、ぜひカードブランドにも目を向けて、自分に合ったものを選んでみて下さいね。

またもし海外での利用を検討しているのであれば、「VISA」か「MasterCard」のどちらかを選ぶのがおススメです。

この記事のおすすめクレジットカード

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

初年度年会費は無料で、2年目以降2,000円(税抜)ですが、WEB明細書サービスの利用で、500円の割引が適用されます。オートチャージ機能で、一体型のSuica残高を気にすることなく改札を通過できるのも嬉しいポイント。毎年継続ボーナスで、航空サービスで利用できる1,000マイルが付与されます。ANAを良く利用される方にはおすすめの一枚です。

海外旅行傷害保険ANAマイル

ANA VISA Suicaカード基本情報

カード名称 ANA VISA Suicaカード
申込み資格 18歳以上
審査・発行 最短3営業日
年会費
(税抜)
初年度 無料
2年目以降 2,000円

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE

29歳以下の方限定の、JCBブランドのクレジットカードです。年会費無料で、初めてクレジットカードを作る若い方に特にオススメのカードです。セブン-イレブン、イトーヨーカードー、スターバックスなど、ポイント優待店が多いのも、JCBカードの魅力。海外旅行傷害保険が付帯しており、Apple Pay(アップルペイ)にも対応しています。

年会費無料スピード発行ETCカード無料JALマイルANAマイルキャンペーン中

JCB CARD EXTAGE基本情報

カード名称 JCB CARD EXTAGE
申込み資格 18歳以上29歳以下
審査・発行 最短3営業日
年会費
(税抜)
初年度 無料
2年目以降 無料
キャンペーン情報 今なら最大11,000円分プレゼント!

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

AMEXグリーン

AMEXグリーン

AMEXグリーンはアメックスの一般カードですが、他社のゴールドカードと比べても遜色がないステータスとサービスの充実度を誇ります。年会費は12,000円(税抜)です。空港でのサービスが特に充実している1枚です。

ETCカード無料海外旅行傷害保険空港ラウンジANAマイルキャンペーン中

AMEXグリーン基本情報

カード名称 AMEXグリーン
申込み資格 原則として20歳以上
審査・発行 3週間程度
年会費
(税抜)
初年度 12,000円(※今ならキャンペーン入会で初年度年会費が無料)
2年目以降 12,000円
キャンペーン情報 \本サイトからお申し込みの方限定/
通常年会費12,000円のところ、今なら初年度年会費が無料。

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

三井住友トラストクラブが発行しているダイナースクラブカード。利用金額に制限がないため、大きな買い物でも安心して使うことができます。グルメから旅行、ゴルフなどの優待サービスが多々そろっています。全国展開のスポーツクラブ「コナミスポーツクラブ」を法人会員料金で利用できるのもうれしい特典!

ETCカード無料海外旅行傷害保険空港ラウンジANAマイルキャンペーン中

ダイナースクラブカード基本情報

カード名称 ダイナースクラブカード
申込み資格 27歳以上
審査・発行 最短3営業日
年会費
(税抜)
初年度 22,000円
2年目以降 22,000円
キャンペーン情報 \新規入会キャンペーン/
入会後、3か月以内に30万円以上利用、エグゼクティブダイニングご利用で、年会費相当分23,760円のキャッシュバック!

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

ACマスターカード

ACマスターカード

年会費が永年無料のリボ払い専用カード「ACマスターカード」。最短即日発行で土・日・祝日の受け取りができます。パート・アルバイトでも審査通過可能。明細書がご自宅に届かないのでプライバシーも守られます。クレジットカードの利用履歴が無く、審査が心配な方にもおすすめです。

年会費無料スピード発行

ACマスターカード基本情報

カード名称 ACマスターカード
申込み資格 20歳以上
審査・発行 最短即日
年会費
(税抜)
初年度 無料
2年目以降 無料

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

あなたに価値のある一枚、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカード特集

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

あなたに価値のある一枚、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカード特集

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。