更新

クレジットカードのポイント還元率を分かりやすく徹底解説!

クレジットカードを選ぶ際の基準のひとつにポイント還元率があります。できれば還元率の高いクレジットカードを選びたいものですが、還元率の高さだけに注目して選んでよいのでしょうか?そこで今回はポイント還元率の考え方や計算方法について解説します!

財布を持った女性

そもそもポイント還元率って何?

クレジットカードを利用すると、ポイントが貯まりますね。貯まったポイントを使って、品物や金券に交換したり、あるいは異なる会社のポイントに変換したりすることもできます。ポイント還元率とは、カード利用額のうち利用者に戻ってくるお金と考えると分かりやすいでしょう。つまり、カード利用額のうち、金券やポイントに還元される率を表したものです。
例えば、10万円のカード利用で500円分の金券などに交換できるならば、ポイント還元率は0.5%であり、1,000円の金券に交換できるならば、1%の還元率ということです。
以上が還元率の定義ですが、つぎに、ポイントの還元率を算出する、計算方法をみていきましょう。

還元率の計算方法とは?

クレジットカードにより、ポイントの率は違いますから、まずは、いくらの利用で何ポイント付与されるかをホームページで調べましょう。何円の利用で何ポイントもらえるかが分かったら、つぎに何ポイントで何と交換できるかを確認します。
某大手のクレジットカードを例にあげると、1,000円の利用で1ポイントがもらえます。1,000ポイント貯まると、5,000円分のVISAギフトカードをもらえるので、1ポイントあたり5円という計算になります。すなわち、1,000円の利用で5円(1ポイント)が還元されたわけですから、還元率は0.5%になるわけです。

高還元率のクレジットカードの注意点とは?

ポイント還元率の高さだけに注目してクレジットカードを選ぶと、利用金額の割にはポイントがあまり貯まらないといったケースもあるかもしれません。高還元率のクレジットカードを選ぶ際には、下記の点についてチェックしておきましょう。

 

1.ポイントが貯めやすいか?

ポイントが貯まりやすい支払いについて確認しておきましょう。ポイントが多く付与される支払いには、下記のようなものが例としてあげられます。

携帯電話代の支払い・・・ポイント2倍
公共料金の支払い・・・ポイント2倍
入会6ヶ月・・・ポイント2倍
誕生月・・・ポイント2倍
ETCの利用・・・ポイント2倍

 

2.年会費が無料かどうか?

還元率が1%でも、年会費が1,000円ならば、単純に計算しても、10万円を使わなければ年会費分をペイできません。年会費と年間のおよその利用金額を考えた上でクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

 

3.交換できる商品

ポイントがたくさん貯まっても、自分が交換したいと思う商品がなければお得感がないですよね。獲得したポイントは、Amazonギフト券や、楽天スーパーポイント、T-Pointなど、普段の利用頻度が高い商品券やギフト券などに交換できるクレジットカードがおすすめです。

 

入会キャンペーンやポイントが2倍になるキャンペーンなどにより、ポイントの貸与は変わりますが、ポイントの貯まり方の仕組みを知っておくと簡単に計算できますね。クレジットカードを賢く利用して、生活をより豊かなものにしましょう。

    
この記事のおすすめクレジットカード

楽天カード

楽天カード

楽天カードは、クレジットカードを利用すると100円(税込み)につき楽天スーパーポイント1ポイントが獲得できるので、通常の還元率は1%です。しかし、楽天市場で楽天カードを使って買い物をすると、ポイント還元率は4%になります。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

JCB一般カード

JCB一般カード

国内で使うなら安心のJCBプロパーカード。貯まったポイントは、nanacoポイント、dポイント、楽天スーパーポイント、Tポイント、WAONポイントなどに移行ができます。初年度年会費無料で、年間合計50万円(税込)以上のショッピング利用で、翌年の年会費も無料になります。セブンイレブン、イトーヨーカードー、スターバックスなど、ポイント優待店が多いのも、JCBカードの魅力です。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

永久不滅ポイントで人気のセゾンカード。貯まったポイントの移行先として、T-POINT、nanacoポイント、dポイント、WALLET ポイントなどがあります。年会費が無料で初めてクレジットカードを作る方にもおススメです。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。