更新

日本生まれの国際カードブランドJCBの魅力に迫る!

JCBは日本生まれの国際カードブランドとして広く知られています。しかし、他のカードブランドとの違いについて知らない方も多いのではないでしょうか。今回は、JCBを選ぶメリットや、JCBの海外利用についてご説明していきます!

JCBカード

国内で使うならJCB!様々な特典が満載

日本生まれのJCBは、国内で使うのであれば文句なしに使い勝手の良いクレジットカードと言えます。国内でクレジットカード決済できる店舗であればJCBカードが使えない所はほぼありません。また、特典やサービスも充実しています。例えば、JCBカード会員限定でディズニーランドのチケットが当たるキャンペーンやJCBトラベル利用の際の優待など、旅行やエンターテイメントの面に強いのが特徴です。

プロパーカードと提携カードどちらを選ぶ?

カードブランド企業が直接発行するカードをプロパーカード、銀行などと提携して発行するカードを提携カードと言います。国際ブランドの中でプロパーカードを発行しているのはJCB、AMEX、ダイナースのみです。プロパーカードは付帯しているサービスが充実しているため、持っていない方は保有を検討してみるのも良いでしょう。

国際カードブランドJCBは海外で使える?

JCBは海外でも利用できる場所が増えていますが、VISAやMasterCardに比べると利用できる店舗が少ないのが現状です。そのため、海外旅行に行く機会の多い方はJCBカードに加えて、VISAかMasterCardを持っていると安心です。しかし、JCBの海外サポートは充実しており、海外でも日本語で対応してもらえるサービスは安心感があります。

 

日本生まれの国際カードブランドであるJCBは、国内での使い勝手の良さはもちろん、海外でのサポートにも力を入れています。まだJCBのクレジットカードを持っていない方は、この機会に保有を検討してみてはいかがでしょうか。

    
この記事のおすすめクレジットカード

JCB一般カード

JCB一般カード

初年度年会費無料、次年度からも1,250円(税抜)とお手頃な年会費!しかしながらサービスは充実しており、旅行傷害保険は最高で3,000万円の補償があります。Apple Pay(アップルペイ)にも対応しているので、iPhoneユーザーの方にもオススメです。

カード詳細を見る公式サイトはこちら

JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

JCB一般カードに比べ、空港ラウンジサービスや旅行傷害保険などのサービスがグレードアップ!ゴールドカードには珍しく、初年度の年会費が無料なのも嬉しいですね。そろそろステータスの高いクレジットカードを持ちたいという方にオススメ!

カード詳細を見る公式サイトはこちら

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE

JCBカードが発行している29歳以下限定のカードがこちら。年会費が無料、ポイント優待店も多くポイントがたまりやすいカードです。海外旅行での傷害保険も付き、海外での使用ではポイントが2倍です。

カード詳細を見る公式サイトはこちら

おすすめ・お役立ち記事一覧

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

おすすめ・お役立ち記事一覧

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。