更新

活用次第で家計節約にも!メリットいろいろな家族カードとは

クレジットカードの機能のひとつとして、家族カードの発行があります。一人一人が異なるカードを所持するよりも、家族カードを活用した方がお得になるケースも!

今回は家族カードにどのようなメリットがあるのかチェックしてみましょう。

家の模型

家族カードの仕組みとは?

家族カードは、一枚のクレジットカードを分割するような仕組みで発行されます。何枚の家族カードがあっても、基本的にはひとつの銀行口座からの引き落としとなる仕組みです。名義がカード上で異なってはいても、一枚のクレジットカードをみんなで使っているような状態だと考えればいいでしょう。すべてのカードを合わせての限度額が、元となるカードに設定された金額となります。
発行できる枚数や年会費、対象になる家族の定義はカード会社によって異なります。

家族カードで年会費を節約しよう

年会費が無料のクレジットカードは、家族カードの年会費も無料の場合が多く、年会費が必要なクレジットカードについても、家族カードの場合は年会費が無料であったり、半額て作れる場合が多いです。一人一人がクレジットカードを発行するよりも、お得にカードを維持・利用することが可能です。

ポイント・マイルが貯めやすい!

ショッピング利用などでポイントが付与される場合、家族カードの利用分も本会員にまとめて付与されることになります。それぞれがバラバラのカードを使用していると中々まとまらないポイントも、ひとつにまとめることで特典への交換も早くできます。また、利用金額によって還元率が変わるシステムがあれば、容易に上位のステータスに達することができてお得ですね。

付帯保険等のサービスを共有できる

元となるクレジットカードは海外旅行傷害保険や各種割引サービスなどが付帯している場合、家族カードに対しても同様のサービスがセットされる場合があります。ハイクラスのカードの家族カードであれば、少ない負担で手厚いサービスを手に入れられる可能性もあるのです。

家族カードは審査が通りやすい

家族カードの発行審査は、本会員のデータを元に行われます。既にカードを持っている方の審査になるので、家族カードの申し込みについても、基本的には審査が通ると考えて良いと思います。

専業主婦の方や学生の方で審査が通るか心配な場合には、家族カードの発行はおすすめです。

 

家族カードは18歳以上(高校生不可)であれば、未成年に対しても発行することが可能です。また明細はひとつにまとめられるため、誰がいつ、どこで何に使用したのかが把握でき、使いすぎや家計チェックも可能。計画的にクレジットカードを活用したい方は、家族カードの発行も検討してみてはいかがでしょうか。

    
この記事のおすすめクレジットカード

楽天カード

楽天カード

本会員の年会費無料、さらに家族カードも無料で5枚まで発行できる楽天カード。楽天ポイントの還元率もアップするので、利用の多い方には特におすすめのクレジットカードです。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

ライフカード

ライフカード

ポイント還元プログラムが充実している年会費無料のライフカード。こちらも家族カードを無料で発行することができます。誕生月には付与ポイントが5倍にアップ!また、ポイント有効期限が長いので失効の心配も少なく安心なカードです。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

JALカード

JALカード

ボーナスマイルやショッピングマイルサービスなど、基本的な機能を備えているスタンダードなJALカードです。年会費は2,160円ですが、初年度は無料になります。登録手数料無料で家族カード分のマイルを合算して利用することができるので、ご家族で帰省や旅行で飛行機を利用すれば、それだけでマイルが沢山貯まります。

カード情報を詳しく見る公式サイトはこちら

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。