更新

これは、失敗?正しいクレジットカードの選び方

はじめてのクレジット―カードを作成する際、カード選びを失敗してしまったという経験はないでしょうか?今回は、クレジットカード選びで、失敗しやすいポイントを解説していきたいと思います。

YES、NOチェック

初年度だけ年会費無料だった

「当社のクレジットカードは、初年度年会費無料」という言葉を見たことがあるかと思います。また初年度の年会費が無料のキャンペーンを実施しているクレジット会社も多くあります。これをみて、年会費が永年無料のクレジットカードと勘違いをして申し込んでしまう方もいますが、当然2年目以降は年会費が発生します。中には初年度の年会費は無料でも、2年目以降は数万円の年会費が発生するクレジットカードもありますので、もし年会費が永年無料のクレジットを探しているのであれば、申込みの前にしっかりとサービス内容を確認しましょう。

ポイントが得られる範囲が非常に狭かった

「当社のクレジットカードは高還元率」という文字を見て、安易に契約してはいけません。確認すべきことは、いつでも高還元率なのか?貯まったポイントの使い道があるのか?というところです。例えば、決まった期間、決まった場所の利用ではポイントが多く貯まるカードよりも、還元率はそれほど高くなくても、一定してポイントがもらえる方がお得な場合もあります。またポイントが沢山たまっても、貯まったポイントの使い道が無いのであれば意味がありません。貯まったポイントの使い道はどういったものがあるのかを確認しておくことも必要です。

海外旅行保険が付帯していなかった

クレジットカードを作る理由として、海外での利用と、付帯する保険が目的の方も多いと思います。海外での利用については、国際ブランドが対応している場所であれば、使うことができますが、海外旅行傷害保険については、付帯していないカードも多くあります。また付帯していても、自動付帯と利用付帯があり、そのクレジットカードで航空券等を購入しないと補償の対象にならない場合もありますので、しっかりとその補償内容を確認したうえで、自分の目的に合ったカードに申し込むようにしましょう。

申込み審査が非常に長い

クレジットカード会社によりますが、審査期間が非常に長く、発行までに時間がかかる場合もあります。人によっては、1週間以内にクレジットカードが利用したいという方もいるでしょう。その場合、審査・発行期間が長いクレジットカードを選ぶとなかなか承諾がおりませんので、当然手元に届くまでに時間がかかってしまいます。いつまでにクレジットカードが必要なのかをご自身でしっかりと把握したうえで、それまでには審査が完了し、手元に届くクレジットカードを申し込むようにしましょう。

ポイントを全く利用しなかった

クレジットカードの決済によって貯まるポイントというのは、一般的に利用期限というものがあります。この利用期限を過ぎると、ポイントが消滅してしまいます。すぐに貯まったポイントを利用するという人であれば、問題ありませんが、取りあえずはポイントを交換せずにとっておくのであれば、ポイントの有効期限が長かったり、無期限のカードを選ぶと安心です。また、一定のポイントが貯まると、直接銀行にキャッシュバックされるクレジットカードもありますので、サービス内容を確認して申し込んでください。

 

いかがでしたでしょうか?特に初めてのクレジットカードを探している方であれば、数あるカードの中から自分に合った一枚を見つけるのは難しいかと思います。まずは上記のポイントを確認すれば、ある程度絞り込みもできると思いますので、是非参考にしてみてください。

    
この記事のおすすめクレジットカード

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

永久不滅ポイント(ポイントが無期限)で人気のセゾンカード。貯まったポイントの移行先として、T-POINT、nanacoポイント、dポイント、WALLET ポイントなどがあります。最短即日の発行も可能。年会費が永年無料なので、初めてクレジットカードを作る方にもおススメです。

カード詳細を見る公式サイトはこちら

楽天カード

楽天カード

顧客満足度8年連続1位。CMでもおなじみ楽天カード。年会費は永年無料です。楽天市場でのショッピングではいつでもポイント4倍、街での利用でも、100円で1ポイント付与、加盟店ならば最大3倍のポイントがもらえます。Apple Payにも対応しているので便利に使えます。

カード詳細を見る公式サイトはこちら

JCB一般カード

JCB一般カード

JCBが発行しているプロパーカードです。初年度年会費無料、次年度からも1,250円(税抜)とお手頃な年会費ながらサービスは充実しており、国内・海外旅行傷害保険は最高で3,000万円の補償があります。Apple Pay(アップルペイ)にも対応しています。

カード詳細を見る公式サイトはこちら

おすすめ・お役立ち記事一覧

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

おすすめ・お役立ち記事一覧

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。