更新

年会費が無料で海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードは?

クレジットカードを作る理由の一つとして、海外でのショッピング利用と、クレジットカードに付帯する海外旅行保険が目的の方も多いと思います。

今回は年会費が無料で、海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードをご紹介します。

support

保険が適用されるタイプは利用付帯と自動付帯

クレジットカードに付帯するサービスの一つでもある「海外旅行保険」ですが、実際に保険が適用される条件として、「利用付帯」と「自動付帯」の2種類があります。

利用付帯の場合は、そのクレジットカードで「自宅から出発空港までの交通費」や「海外旅行代金」を支払うことが保険適用の条件となります。

 

一方の「自動付帯」の場合は、クレジットカードで旅行代金の支払いをしなければならない等の条件は無く、また事前に申込の手続きも必要がありません。

海外旅行保険が自動付帯するのは有料のクレジットカード?

海外旅行保険が付帯していないカード、利用付帯のカード、自動付帯のカード、またその補償内容もクレジットカードによって様々ですが、自動付帯するカードは年会費が有料の場合が多いです。

キャンペーン等で初年度は年会費が無料の場合もありますが、2年目以降は年会費が掛かってくるのがタイプが多くなっています。

そうした中、「DCカード Jizile(ジザイル)」は、2年目以降も年会費が無料で海外旅行保険が自動付帯されます。

DCカード Jizileは海外旅行保険が自動付帯

DCカード Jizile(ジザイル)

DCカード Jizile(ジザイル)」は、年会費が無料のクレジットカードですが、海外旅行保険が最高1,000万円自動付帯し、海外旅行中の事故、病気やケガの治療費、携行品の破損・盗難などの損害を幅広く補償します。

特にカード利用や事前の申込み等は必要ありません。

DCカード Jizileは「リボ払い専用カード」

DCカード Jizile(ジザイル)は、ご利用金額や件数にかかわらず、毎月ほぼ一定額をお支払いいただく「リボ払い専用カード」で、支払いコースは「5千円・1万円・2万円・3万円・4万円・5万円」から選ぶことができます。

リボ払いと聞くと、その手数料が気になる方もいるかと思いますが、支払いコースを5万円に設定し、毎月の利用金額も5万円以下であればリボ払いの手数料が発生することなく利用することができます。

またポイントは「いつでもどこでも」3倍獲得でき、貯まったポイントは様々な商品に交換することができます。

補償の最高額は最高1,000万円

DCカード Jizile(ジザイル)に自動付帯する海外旅行保険の最高額は1,000万円と、 補償内容が充実したクレジットカードと比べると、決して高いとは言えません。

もし補償の内容に不安がある場合は、年会費が有料でも補償額が高いクレジットカードを選んだ方が安心といえます。

 

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?年会費が無料で海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを探している方は、是非参考にしてください。

この記事のおすすめクレジットカード

DCカードJizile

DCカードJizile

利用金額にかかわらず、毎月一定額支払いの「リボ払い専用カード」。ポイントはいつでも、どこでも3倍なので、効率良くポイントが貯まります。さらに海外旅行保険も最高1,000万円まで補償。上手く使えば、そのポイント還元率から見ても、とてもお得なカードと言えます。

年会費無料高還元率海外旅行傷害保険JALマイルキャンペーン中

DCカードJizile基本情報

カード名称 DCカードJizile
申込み資格 18歳以上
審査・発行 1週間程度
年会費
(税抜)
初年度 無料
2年目以降 無料
キャンペーン情報 入会から3か月後末日までに10万円以上のショッピング利用で、7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードをプレゼント

カード情報を詳しく公式サイトで申込む

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

あなたに価値のある一枚、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカード特集

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。

クレジットカードの基礎情報・お役立ち記事一覧

あなたに価値のある一枚、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカード特集

お得な入会キャンペーン中のクレジットカード

クレジットカード発行会社一覧

【ご注意】実際にクレジットカードを申し込まれる場合には、各カード会社ページにて最新情報をご確認の上、お客様ご自身の責任でお申込み下さい。
掲載カードの詳細およびキャンペーンに関する各種お問い合わせは、各カード会社様へお願い申し上げます。